『キャバ嬢と付き合うためにこれだけは気をつけろって点はある??』

 

キャバ嬢を落とすのに不向きな男性

テクニック,口説く,決めて,きっかけ,コミュニケーション

キャバ嬢というのは、キャバクラで多くの男性客にお酒とヨタ話の相手を生業とする職業です。
水商売であり、商売柄多くの男性客を毎日相手にします。

 

そんなキャバ嬢と卑しくも付き合いたいという野心を抱く男性なら、まずはじめに肝に銘じておかなくてはならないことがあります。

 

「独占欲の強い男性は最初から諦めなさい」

 

ということです。

 

 

彼女は男性客を顧客に付けてナンボの商売です。

 

当然、指名を勝ち取るために、たくさんの男性に対して媚を売り、愛想を振りまき、同伴出勤したり、アフターで
デートのようなことも日常的にこなすのが普通です。
独占欲の強い性格の嫉妬深い男性だったら、このような女性を恋愛対象にしてメンタルが耐えられるとは思えません

 

同伴とかアフターとかは、顧客に対するサービスから、手を繋いで街を歩いたり、親し気にレストランやカフェで会食をしたり
します。
嫉妬深い性格の男性が、もしも、意中のキャバ嬢のそんな姿を偶然見かけてしまったら?

 

とても平常心で、キャバ嬢攻略なんて無理だと思われます。
そんな精神状態では、意中のキャバ嬢を指名して、相席しても、ギスギスと嫉妬心と猜疑心が表面に出た態度になり、
まったく余裕のない姿になってしまうでしょう。

 

そんな余裕のない小さい男と話していて、キャバ嬢は楽しいと思うでしょうか?
そんな小さい男に女が惚れるでしょうか?

 

戦う前から負けていますよね

 

ですから、上のような性格だと自覚のある男性は、キャバ嬢と付き合おうなんて思ってはいけません。
諦めてください。

 

 

キャバ嬢を落とすのは一般女性を落とすより実は難しい

 

キャバクラに通って、接客のプロであるキャバ嬢の接待を受けていると、ヨイショしてもらったり、愛想を振りまいて
ノリノリのリアクションをしてもらうことがたやすいので、単純な性格の男性なら、

 

「このキャバ嬢を口説くのは簡単そう。もしかして、俺に気があるのかな?」

 

なんて考えてしまいがちです。

 

しかし、キャバ嬢にとって貴方はあくまでもお客様、つまり大事な顧客だから愛想がいいのです

 

キャバ嬢を落とすことが、一般女性を落とすより難しいというのはその点が邪魔するからです。

 

一般女性なら、仮に好みだと思ってもリアクションがわかりやすいので、前段階の会話で幾つか探りを入れたり、
ある質問をして反応をチェックしてみれば、「この女は、俺には気が無いな」とか「あ、この女キツい性格だな」
とさりげなく事前に暴くことができ、深入りしなくて済みます。

 

しかし、接客のプロであり、水商売を生業とするキャバ嬢の場合には、顧客と気のある男性に対する反応やフォローの
仕方が見分けがつかない
のです。

 

ですから、言えることは、キャバ嬢と付き合いたいと思うなら、腰を据えてじっくりかかる余裕と忍耐がいりますよ
ということです。